寝る部

常識にとらわれない新しい〝快眠〟を日々探求しているブログ

ヒゲトリマーおすすめ7選!髭歴20年がお手入れやデザインのポイントも紹介

ここでは「ヒゲトリマー」のおすすめを厳選して7つ、ご紹介しています。ヒゲトリマーの選び方のみならず、さらにヒゲがバッチリきまるデザインの方法もご紹介。「確実なデザインのステップ」から、「あごひげって顔全体の印象にどんな影響」、「あの芸能人っ…

新年の目標に最適!【起きがけのトイレ掃除】で運気アップするワケとは。(25時間生活第38回)

新年あけめしておめでとうございます。 年の変わりとともに、ついに25時間生活も3周目を終えました。3週目はつい気持ちが緩み、うっかり早く寝てしまうような日もありましたが、それでも、あなたの応援のおかげで、何とか成し遂げることができました。この勢…

巨闕(コケツ)押さずんば胸焼け取れず。(25時間生活第37回)

どうもこんにちは。 いつも夜更かししてしまう自分を正当化するために、「計画的に夜更かしをしよう」ということを思いつき、人間の体内時計は25時間であるという薄い根拠を参考にしつつ、「毎日就寝時間を1時間ずつ送らせて眠ったらいいのではないか」とい…

【キーボードのボタン】キレそうな位置のボタン、存在価値がない位置のボタン。両者を入れ替えて光速タイピングを可能にしよう!

あなたはブラインドタッチができますか? 今はスマートフォンなどが主流になってきていてブラインドタッチが苦手な人もいるかと思います。私は「タイピングオブザデッド」世代ですので、無数のゾンビを倒しながらブラインドタッチは身につけました。 しかし…

デメリットだらけの辛い【おっぱいゾーン】!今回は、乗り切れたのか?(25時間生活第36回)

どうもこんにちは。 就寝時間を毎日1時間ずつ遅らせて不眠と無縁の生活を送ろうという25時間生活。 グーグルアナリティクスの地域別を見れば、世界中が真っ青になっていると言う、そんな全世界が大注目する挑戦を続けている男です。 現在おっぱいゾーンに入…

【2018熟睡を促す音楽アワード】炎上を起こした審査を、寝る部が分析。

AGNA主催で2001年から行われている「熟睡を促す」という視点の紅白歌合戦、レコード大賞。 しかし今年はとんでもない波乱、なんとビートルズが4曲を独占する結果となりました。一つのバンドグループがほぼ独占するような形になったのは、この賞始まって以来…

好きな人が夢に出て来ないのはなぜか?(25時間生活第35回)

どうもこんにちは。 就寝する時間を毎日1時間ずつ遅らせることによって、眠気を強引に引っぱり出し、不眠と無縁の生活を送ろうという「25時間生活」。そんな世界初の試みもついに先日2周目を終え、現在私は、順調に3周目をひた走っております。 // 本日は15…

シルクナイトキャップ|寝癖防止や美髪効果のあるおすすめ6商品

毎日暑いですね。 夏は昼間の紫外線も強く、髪の毛のキューティクルにあまりよくない時期が到来します。 そこでおすすめしたいのが「ナイトキャップ」。 寝ている間のあなたの髪のダメージの保護、保湿による美髪効果、寝癖がつかないなど夏場でも美しい髪を…

ホステスゾーンの明け方の空を見て、自分の「徹夜初体験」を懐かしむ。(25時間生活第34回)

どもこんにちは。 スタンフォードも「ア、ソノテガアッタカ!」と叫んだ、「毎日就寝時刻を1時間ずつ遅らせながら寝る」「積極的に夜更かしをする」というテクで、もっと〝最高の睡眠〟を手に入れてやろう、という試みを続けている、とある京都の男です。 こ…

センターからの一ヶ月は「赤本から逆に」復習していくのがベストと京大卒が結論。

もしかしてあなたはセンター試験から二次試験の一ヶ月、何をどのように勉強すればいいか、しっかりと戦略が立てられていないのではないでしょうか? あと一か月で長かった受験戦争も終わり。終わりよければすべてよし。最後に悔いだけは残らないように終わら…

応援ありがとう!やりました!やりましたよ!ついに25時間生活の2周を終えることができたんですよ!さてこれからどーする?(25時間生活第33回)

どうもこんにちは。 就寝時刻を毎日1時間ずつ遅らせ、戦略的に、積極的に不規則な生活を送ることによって不眠から逃れようという実験を続けております寝る部部長、ツカル肩マデです。 ストイックに自堕落な生活を送るというこのコンセプトも、ついに本日、7…

寝違えた!首や肩や背中が痛い「ちょっと意外な」原因と、早く治す方法

やってしまったようですね。 仕事が忙しい日に寝違えると、最悪です。いや、そういう日に限って忙しい。重い物を持たなければいけなかったり、全力疾走をしなければいけなかったりするような事態が次々と起こる。丸一日本調子が出ず、時間とともに治るどころ…

25時間生活順調!そして「順調」こそもっとも不調なのだとウメハラに学ぶ(25時間生活第32回)

こんにちは。 毎日就寝時間を1時間ずつ遅らせ、それによって眠気を引き出し、不眠と全く無縁の毎日を送ろうというコンセプトの、25時間生活を続けている男です。 2周目もすでに3/4を過ぎ順調です。これから2時から9時まで寝るという睡眠スケジュール。健全な…

フリーランスや副業で絶対必要な税金の知識が身に付く本おすすめ5冊!

ここではあなたに、フリーランスの方が税金を計算したり節税に役立つ入門書のおすすめを、5冊ご紹介しています。 1冊だけではどうしても説明不足な部分や、勝手に誤解してしまう部分が出ます。実は思っているほど大変ではないので、5冊とも読んで一挙に税金…

俺の生粋の真面目さとセブンのフランクフルトが相俟って胸やけで目が覚める(25時間生活第31回)

最近「湯シャン」というものが流行っていることを知りました。シャンプーを使わずに、お湯だけで頭を洗うというライフスタイル。油分は石鹸でしか取れないということを分かっている私からすると「ほんと気色悪いし近づいてこないでほしい」としか思えません…

おっぱいゾーンをきり抜けた俺、豆腐屋ゾーンを驀進中!(25時間生活第30回)

どうもこんにちは。 私は就寝時刻を毎日1時間ずつ遅らせることによって、体内時計に逆らわず、快適な睡眠を実現する「25時間生活」を送っている男です。 二周目も順調に進んでいて、これから数時間後の20時から14睡眠目に入ります。20時から、3時か4時ぐらい…

これが本当に最強の風邪対処法だ!実際引く前に整理(25時間生活第29回)

こんにちは。 一昨日人生最大級の鼻くそが取れ、その鼻水の出具合から大風邪を引き始めているのではないかということを心配し、若干ワクワクもしていた私でしたが、特にそれ以上風邪がひどくなることもなく、結局快調の毎日を送ることになりました。外はかな…

冬場は夏場より長い睡眠時間が必要らしい(25時間生活第28回)

風呂上がりの鼻くそがでかい。 なんか気持ち悪いな、痒いなと思って仕事をしながらほじっていたら、人生最大級のが取れた。マンモスを仕留めたような少し誇らしい気持ちもあるが、手放しで喜んでもいられない。経験的に、鼻くそがでかいというのは風邪の兆候…

考えてみると朝に寝る奴はいても、夕方に寝る奴はいない。たぶんほぼゼロだ。(25時間生活第27回)

こんにちは。 就寝時間を毎日1時間ずつ遅らせて生活する「25時間生活」。 2周目の6睡眠目を終えました。 今日はこれからあと数時間後、14時~21時に寝ます。 しばらく更新を休んでいましたが、2つの理由からあまり時間がなかったためです。ほぼ毎日2時間の寝…

明け方のーんびりスーパーで買い物して、奴の怖さを一時忘れる(25時間生活第26回)

こんにちは。 ついに2周目に突入した「25時間生活」。 昨日は2睡眠目、9時~16時に寝るサイクルで、あと3時間後に3睡眠目10時~17時に突入するところです。 1周目の時はとにかくこの午前中に寝る「ホステスゾーン」が辛かった。別に徹夜しているわけじゃない…

応援ありがとう、25時間生活ついに一周をやりきりました!さて再び24時間生活に戻すべきか。26時間生活に進化させるべきか。(25時間生活第25回)

「1万円節約生活」や「懸賞生活」など、世の中にはさまざまな挑戦がありましたが、就寝時間を毎日1時間ずつ遅くずらして、毎日の寝付きをよくし、体内時計にも逆らわずにストレスフリーで過ごそうというのが、「25時間生活」です。 他の方のブログやはてなダ…

新ポモドーロテクニックで勉強効率アップ!タイマーより時計がおすすめのワケ

「ポモドーロテクニック」って、ご存じですか? 作業25分→休憩5分を1セットとして、それをひたすら繰り返していく方法ですよね。最近はブームが去ってしまったような感がありますものの、一度くらいはビジネスや勉強で活用してみたという方もいるのではない…

【発見!!】就寝2時間前ぐらいの〝頭が眠い時〟が文章を書くベストタイミングだ!(25時間生活第24回)

フリーランスのためのまったく新しいライフスタイル「25時間生活」。 就寝時間を毎日1時間ずつ遅らせ、奥の方に隠れてしまった眠気を引っぱり出し、一挙に寝て、一挙に起きようという斬新な方法。そしてそれをちょっと試してみているのが私、ツカル肩マデで…

昔「次の日の教科書をランドセルにきちんと準備してから寝なさい。」とか言われたが、あれって本当に必要だったのか(25時間生活第23回)

「朝食を抜くと、体内時計の調節がうまくいかなくなるよ!」 「体内時計は、朝日を浴びて調節しよう!」 といった睡眠アドバイスに飽き飽きとしている世の寝坊族たちに向けて、「むしろ体内時計に逆らうな。就寝時間を毎日1時間ずつ遅くして、25時間で生活せ…

こんなダラダラしていたら「寝ると逆に疲れる」日も近い。(25時間生活第22回)

25時間生活20睡眠終了。3時~10時まで寝るスケジュールであった。しかしながらまーたまた寝坊だ。12時まで寝てしまった。とりあえず夜に寝るスケジュールの方が圧倒的に寝坊が多い。むしろ夜寝る方が睡眠が浅くなるのだろうか?だとしたら大発見だが、単に寝…

俺は京大受験の日に寝坊した。(25時間生活第21回)

19睡眠を終えて、順調順調。ははは。どうやらやはり俺の説は正しかったというわけだ。毎日1時間ずつ就寝時間をズラすとやっぱり快適なのである。しかしながらまだ調子に乗るわけにもいかない。最近、毎日のように2時間近く寝坊しているのだ。昨日はこの2…

【徹底研究】履くだけで熟睡できるパンツは何色でしょう?

赤色のパンツを履くと元気が出ると聞いたことはありますか? 確かに私も赤色のパンツを履くとなんだか股間周辺がほかほかしてくるような気持ちがしてきます。逆に青色のパンツを履いている場合はどこか冷たい感じがしてきます。あなたはいかがですか? 世の…

幼少期コマが回せずに泣いた子供が、大人になり、ブログを思い通りにカスタマイズできずに泣く(25時間生活第20回)

こんばんは。 よく寝れていますか。 さて25時間生活は、17睡眠を終えました。昨晩は0時から7時までの睡眠スケジュール。ついに日をまたぐ期間に突入したわけです。しかし今日も一時間半くらい寝坊して8時過ぎに起きてしまいました。どうも朝起きる時は、二度…

人生とはこれ〝飽き〟との戦い。たま~にしか訪れない〝初体験〟は噛むように味わいたい(25時間生活第19回)

16睡眠目終了。 昨日は23時から6時まで寝るスタイルでした。 いよいよあと9睡眠で一周することになります。これで25時間生活の全貌が見えてくるわけですが、やはり普通に夜に寝る期間に突入すると夜更かしをしがち。なぜなのでしょうか?よく自分でもわかり…

【介護用ではなく快眠のための】尿瓶おすすめ5選!その選び方と使い方は?

おしっこで目が覚めてしまうことってありませんか? 年をとるとよくあるらしいですが、たとえ若くてもよく喉が渇く人や新陳代謝が活発な人は、どうしても寝る前に水をたくさん飲んでおしっこで起きてしまいます。私も結構な頻尿です。夏が近づくにつれて水を…