寝る部

常識にとらわれない新しい〝快眠〟を日々探求しているブログ

あれ出ねえ!かなりのお偉いさんが隣にいても排尿がスムーズにできる方法

こんにちは(*≧∀≦*)

 

今回は、

偉い人が隣に来ている時に

おしっこが出なくなってしまう人に向けて

一挙におしっこを溢れさせる

テクニックをご紹介します。

 

■あなたは1日に何回おしっこに行きますか?

 

おしっこ。

 

あるいは「おてぃっこ」と言っても

よいかもしれません。

 

いずれにせよ放尿タイムは

とても心休まる時間。

例えば仕事などでも一息休憩が取れ、

鏡で自分自身を見つめれば落ち着きを

取り戻すこともできますよね(o^^o)

 

私は割とおしっこが多い方です。

というのもコーヒーをガブガブ飲むタイプなので、

当然そのままおしっこの回数に直結するのですw

これから徐々に寒くなってきて

ますますその頻度は高くなって行くんだろうな。

 

 

夜もおしっこがしたくて

目が覚めることがしばしば。

ジジイやババアになるとよくあるらしいですが、

まだ若い段階から常に私はおしっこで起きる

というようなことがよくありました。

そのまま目が覚めてしまうのが嫌なので、

電気をつけないで、

真っ暗のままおしっこができるように

訓練しています♪

便器から聞こえてくる

ジョボジョボが唯一の頼り。

最初は何度かはみ出してしまいましたが、

続けていくうちにちんちんの操作が洗練されてきて、

今では基本布団から目をつぶったまま起きて、

そのままおしっこができるまでに

技を磨き上げています( ̄^ ̄)エッヘン

 

そういえば先日、

「あれ、なんか、いつもみたいに

 《じょぼじょぼ》聞こえてこないですね(*´ω`*)」

と思ったことがありました。

 

こういう時はややちんちんの先を

アップさせると良くなるのですが、

この日はやっぱりそれでもじょぼじょぼが

聞こえてきませんでした。

「おかしいな。」と思って諦めて電気をつけると、

トイレの蓋をしたままでした♪

 

■おしっこが近いと辛い

辛いのは映画館に行った時。

物語がクライマックスに近づいて、

トム・クルーズがピンチになっていても、

私はそれ以上にピンチな時があります。

またアルバイト先などでも

「サボろうとしているんじゃないの?」

とか勘違いされてしまうこともあります。

小さい頃から卒業式や運動会などといった行事が近づくと

「うまく一等賞が取れるかな。」とか

「歌がちゃんと歌えるかな。」とか

そういったことを心配するのではなくて

「おしっこがしたくならないか」

どうかがいつも気になっていました。

 

■おしっこがすぐに出ないとちょっぴりカッコ悪い

よくトイレに行くということは、

トイレで仕事先の上司などといった偉い人と

隣り合わせになってしまうことも多いということ。

f:id:tsukarukatamade:20181018210405j:plain

そういう時おしっこが出ないのは

やや格好悪さが漂います。

普段は下の立場の人間であれ、

やはりトイレで一挙に勢いよくオシッコを放出することによって

上司を圧倒したいですよね(^^)

だって隣でかなり激しい排尿音が聞こえてきたら

あなたはどう思いますか?

「お。こいつは度胸があるぞ。仕事ができるな」

という印象を持ちますよね。

 

でもまるで一切おしっこが出ていない状態で、

立っていたらどう思うでしょうか?

「おや。なんだこいつは。」

と思ってしまいます。

「単にずっとちんこをつまんでいるだけじゃないか。

 仕事をバカにしてやがるのか」

と思ってしまいます(^_^;)

 

もちろんそれはその場限りの印象に見えますが、

やっぱり侮ってはだめ。

上司の無意識下に

「こいつは仕事中にちんちんを

 持っているだけの時がある人( ̄^ ̄)。」

という認識が生まれ、

今後の出世コースなどに

大きな影響を及ぼすこともあるのです。

 

■なぜ隣に偉い人がいるとおしっこが出なくなってしまうの?

 

おそらくおしっこは一回出ると、

即座に止めるということは難しいです。

結構、力がいります。

例えばすぐに噛み付いてくるような犬が近くにいたら、

のんびりとおしっこをしている場合ではないので

なかなか出ないでしょう?

上司がまさか突如あなたに噛み付いてくるということはありませんが、

「この男から何かしら指示を受けた時は、

 迅速に対応しなきゃ!」

という風に頭の中に組み込まれているため、

もしかすると犬に近い反応を

身体が示してしまうのです(*´ω`*)

 

厄介なのは、

こういった生理反応は

「出さなきゃ」と思えば思うほど

出なくなってしまう点。

 

そのように偉い人が隣に来てしまった時も、

スムーズに排尿に及べるテクニックを

頻尿の私は研究し続けました。

 

そしてついに答えに到達することができました!

 

さて一体どうしたらよいのでしょうか。

 

あなたもちょっぴりだけ考えてみてくださいね。

 

■どのようにしたら偉い人が隣にいてもおしっこがすぐに出せるか。

さて、偉い人が隣にいる時も

おしっこがすぐに出せる方法についてです。

 

答えは……

 

「自分ちのトイレをイメージする」。

 

あなたがやっぱり一番落ち着いて

おしっこをしている時いえば

ご自宅のトイレでしょ?

 

そのトイレの光景を細部まで

頭の中でイメージしてみるのです。

人間の条件反射というものは不思議なもので

そうしますと自然とおしっこが出ます(o^^o)

トイレの便器のみならず周辺の絨毯や壁なども

含めてイメージしてみると良いでしょう。

 

結局のところ人間は自分の思考を操ることで

行動を変えることができます。


その一番最適な例と言えるでしょう。

 

このライフハック

ちょっとだけ試してみてくださいね。