寝る部

常識にとらわれない新しい〝快眠〟を日々探求しているブログ

【布団セット】毎日快眠確実!昼の生活までうまくいくふとん6選+α

春がちょっとずつ近づいてきましたね。

今回は、春から新しい生活をはじめる人に最適な【布団セット】の選び方と、おすすめのふとんをご紹介いたします。

もちろん枕や敷布団、掛け布団それぞれこだわるのも良いですが、どうしても時間とお金がかかってしまいます。新生活をはじめる人は、とりあえずまず布団セットを買って、それから敷き布団や掛け布団などのひとひとつを吟味していく段取りがベストです。

布団セットは、どのようなポイントで選ぶと良いのか。

ではまずは、布団セットを選ぶときのポイントについて見ていきましょう。

布団セットを選ぶときのポイントその1――セット内容。

布団セットと一口に言っても、「どのくらいセットなのか」という点はまた違います。よくあるセット数は「3点」「6点」「7点」。

3点セットと言えば「枕」と「敷布団」と「掛け布団」。6点セットの場合は、そのそれぞれに対する「カバー」がついているセット。(逆に言うと、3点セットは付いていないので注意。)

7点セットの場合はそこに「収納袋」がついているパターンがベーシック。来客用として使う場合は収納袋があった方が保管しやすいです。

布団セットを選ぶときのポイントその2――サイズ。

布団のサイズもベッドのように「シングル」と「セミダブル」「ダブル」の三つに分かれています。一人で使うサイズがシングルサイズ、二人で使うサイズがダブル。その中間がセミダブル。

ただしベッド派の場合、直引き用の布団は、ベッド用よりもやや大きく作られている時があるので注意。「どっちもシングルだし、ま、大丈夫でしょ。」と思わず、きちんとベッドサイズを測った方が無難です。

布団セットを選ぶときのポイントその3――機能性。

布団で注意したいのは衛生面です。丸洗いができる布団を選べば、干すだけで汚れやカビなどがバッチリ落とせてかなり便利。ハウスダストが出やすいですし、そのような点に気をつけていつも清潔な布団で寝られるようにしましょう。

安く手軽に揃えられる布団セットおすすめ6選+α

では以上のポイントを踏まえた、おすすめのお布団をご紹介します。

布団セットおすすめその1――エムール 布団3点セットシングル「クラッセ」

エムールは国産メーカーでありながら価格と質に定評があるメーカー。

こちらの商品は3点セットで防ダニ防臭加工がばっちり施されています。クッション性が良いポリエステル性、清潔でふんわり軽く眠りやすい。

価格の面でもリーズナブルですし、遠赤外線放射がされ体を暖かく包み込む「あったかタイプ」を選べば、冷え性のあなたにも最適と言えるでしょう。

ただし3点セットで枕カバーなどもついていないことに要注意。

布団セットおすすめその2――タンスのゲン 布団7点セット シングル

フローリングなどに最適なタンスのゲンの布団セット。7点セットで、届いた晩から即座に寝れます。フローリングなどの固い床に置いてもしっかりふかふかで腰などによい。カバーは無地や、がら付きからあなた好みのものが選べます。

布団セットおすすめその3――アイリスプラザ 布団セット4点セット

かなり安い布団セット。カバーなどがついていないので別に買わなければいけませんが、コスパ抜群。収納袋もセットになっているので来客用の布団としてオススメ。また自宅で洗えるウォッシャブル機能も充実。自分の家で洗って干すことが簡単なので常に清潔な状態を保てます。防かび機能はあるとはいえ、あまり期待しない方がいいかもしれません。あくまで来客用かな。

布団セットおすすめその4――ダニゼロック.S.P和敷用布団&カバー完璧セット

高いです。他の商品ならば下手すると10個ぐらいは買えてしまう値段。

しかしやはり値段だけある。

綿100%で作られているこの布団の寝心地。考えてみるとあなたは毎日6~8時間くらい寝ていますよね。つまり1日の1/3の時間、人生の1/3の時間、布団にずっと触れているわけです。それなのにしっかりとその布団に投資しないということはかなり損。

もちろん他にも新生活ではお金がかかってしまうものですが、一回の思い切った投資で、人生が激変するのならばよっぽど安いと思いませんか?

布団セットおすすめその5――東京西川 布団セット

真打ち登場。布団の西川の、枕と敷き布団、掛け布団のセット。敷布団はでこぼこのウレタンが入っていて、ほどよい硬さであなたの体をしっかり支え、フローリングでも心地よく眠ることができます。

それから中のワタ。中空構造で空気を包み込み、かなり高い保湿力で暖かい寝心地を可能にしてくれるスグレモノ。羽毛のほぼ動けるくらい柔らかでふっくらでとても軽い。それでいて値段もかなりお手頃。

やはり強い。

それほど「激安」じゃなくてもいいけど、とりあえず値段に見合ったいいものが欲しいと言う人に、やっぱり強い。

布団セットおすすめその6――ニトリ ふとんセットシングル

ニトリ。インテリア小売業大手、値段も丁度良い程度の6点セット。

まるでホテルの布団のような適度な清潔感のある白色で、気持ちいい寝心地を味わえるでしょう。ネットを使用すれば洗濯機もOK。いつまでもこの美しい白色を保つことが可能。

風水で白は「邪気が払われ、心がリセットする色」。金運も良い方向に変化させてくれる効果もあるので、この真っ白の布団で寝れば、次第にお金が貯まっていくはず。

布団セットおすすめ【番外編】――メリーナイト 除湿シート吸湿センサー付

フローリングや畳に直接布団敷いている場合などは湿気がこもってしまい、カビなどの原因となってしまいます。私は結構寝汗かきなので除湿シートを引くように心がけています。

特におすすめがこの商品。2週間ほったらかしにして、さっと天日干しすればすぐに元通り。夏場や梅雨の時期は、まずこれなしでは過ごせません。

布団セットおすすめ【番外編】――西川産業 ドライウェルプラス

本気で湿気対策をしたいならば、この「モイスファインEX」を使用した除湿シート。強力な吸湿性の発揮し、敷布団のマットレスのカビをしっかり防止。消臭性能もあってアンモニアの匂い、汗臭さそれから加齢臭もシャッラウト!

「西川。ついに本気になったな……。」と言わせる最高商品

布団セットおすすめ【番外編】――LilySilk シルク 枕カバー25匁

枕カバーだけはちょっとこだわってみるのもいかがでしょう。

シルクで有名な「リリーシルク」の商品で、とても気持ちいい肌触りを実現しています。シルクには美髪効果や適度な肌の保湿効果も。「枕」と言えば、8時間あなたの繊細で、美しい顔に常に触れているもの。やはりその商品も、美しいものにすべきではないでしょうか?

無数の奇跡によって美しい顔立ちに生まれたあなたがこれを使うのはおすすめというよりも、天からの使命。

まとめ

以上今回は、新生活を送る人や「今の布団をそろそろ買い換えようかな」と考えている人に向けて、布団セットのおすすめ商品をご紹介してきました。

毎日8時間もの時間を過ごす布団をきちんとした、良いものを使わない人生は超損。毎日布団に入ることがウキウキするような布団を選び、自然と生活全体を春のように輝かせましょう!