寝る部

〝快眠〟を探求する寝る部のみならず〝あるある〟を探求する「ある部」も最近立ち上げました

意図せずタイムマシンが完成しちゃった!時間を勝手に増やせる奇想とは(25時間生活第9回10月22日3時付)

「人間の体内時計は25時間だ」という説にしたがい、生活サイクルをそれに合わせてみる。つまり「睡眠時間7時間、起床時間18時間」で毎日のスケジュールを組む。そうすれば果たして快適なのか、俺の収入は増えるのか減るのかを検証してみる企画。

 

f:id:tsukarukatamade:20181022034409j:plain

 

今、その7日目(7睡眠)13-20時睡眠を終え、ばーっと仕事をして、〝昼飯〟を食い終えたところ。なかなか順調である。

 

今回は、昨日ちょっと思いついた、「夜更かしを繰り返した方が、むしろ時間が産み出されるのではないか?」という点をしっかり検証してみたい。

tsukarukatamade.hatenablog.com

 

大袈裟かもしれないが、

これはもしかすると睡眠に対する考え方を大きく覆すような発想に思えてならないのだ。

 

■やっぱりだ!毎日遅く寝るようにして25回寝ると、「1睡眠分」得する!

昨日かなりの発見をした。

25時間サイクルをすれば、24日間で1睡眠分少なくすむという点だ。

 

25時間サイクルなんて社会不適合者な感じが否めず、日本で実践している奴なんて一人もいないのだから、ロクな事がないという結論になるかと正直思っていた。

 

ところがどっこい、ちゃんと眠っていながらして、別に1睡眠(7時間)が浮く。という驚愕のメリットがあったのだ。

 

この図を見てくれ。(見にくくてすまない。

多分スマホだったら見れないだろう。)

 

f:id:tsukarukatamade:20181022025516p:plain

 

 

この表は、仮に10月1日から、Aが25時間サイクル、Bが通常通り24時間サイクルで生活した場合の、スケジュールが書かれている。どちらも睡眠時間は7時間だ。

 

すると、

両者が25回の睡眠を終えた時、Bの方は当然10月25日の朝7時なのだが、Aの方は10月26日朝7時になっているのだ。

 

つまり25時間サイクルで25睡眠すると、ちょうど1睡眠分普通の人より得するのだ。

 

徹夜をしてないのに、である。だいたい1日辺り15分くらい得しているのである。

 

どうやらこれは間違いない。

 

 

■じゃあ、26時間サイクルにしたらどうなる?

 

ということは25時間サイクルではなくて、26時間サイクルならばどうだろう?

 

サイクルは12睡眠で一周する。

そして流れはこうなる。

 

f:id:tsukarukatamade:20181022030958p:plain

見にくくてすまない。

 

多分スマホだったら見れないだろう。

 

でもこの表には、25睡眠を終えた時点で、24時間サイクルの人は10月25日、25時間サイクルは10月26日、26時間サイクルは10月27日なのだということが記されていることは確かだ。

 

つまり26時間サイクル、すなわち2時間毎日夜更かしをすると、夜更かしをしない人よりも、2睡眠分(14時間)得するという事実である。

 

だいたい1日辺り30分、得するのだ。

 

どうだろう。

 

なにも睡眠時間を削るのではない。

単に寝る時間を遅らせるだけなのである。

 

■やったぞ、タイムマシンを発明したぞ俺は!

君はこんな意見を聞いたことがあるか?

 

こんな考え方をいままで聞いたことがあるか?

 

少なくとも俺はない。

これはまだ誰も思いついたことがないアイディアかもしれん。

 

これはタイムマシンのアイディアなのだ。 

 

第10回

tsukarukatamade.hatenablog.com