寝る部

誰よりも寝ることにストイックな男が、寝る間を惜しんで「寝る」と「あるある」を研究するブログ

タミヤHonda RC166は5個買っていいほど史上最強プラモである理由

rc166-tamiya-2

色々悩み事などにとらわれてしまうことも多い現代。くよくよ思い悩むよりも、時には何か別のことをしながら時間が経つのを待った方がいいということもよくあります。

是非オススメしたいのが、タミヤのHondaRC166です。

rc166-tamiya-3

普段は冷徹な私ですがこのプラモには大感動してちょっと泣いてしまいました。実際私はこのプラモデルを5個買い、作ったのです!

rc166-tamiya-4
👆まるでこれだけ見れば中国人の転売屋か何かと見間違えてしまいそう……!

5個同じプラモを買ったことがある人は、流石になかなかいないのではないでしょうか。しかしこのプラモはそれくらい何度も挑戦したくなるような、何とも言えない極上の時間を約束してくれるクオリティなのです!

おすすめポイントその1――とてつもなく精細な作り!

rc166-tamiya-5

まずすごいのが、ホンダの6気筒エンジン。タミヤがついに本気を出した!といった感じの、とてつもない精細な作りです。他のバイクプラモとはパーツの数がぜんぜん違います!

rc166-tamiya-15

👆これが全部エンジンになる!

rc166-tamiya-16

👆ほらこのように!

さらにバイクの車輪についても、ホイール部分のスポークを組み合わせる作りになっているため、難しいながら「おぉおおおわ!」と大きな感動を味わえます。

rc166-tamiya-6

👆これがなんと幅5cmですからね!

おすすめポイントその2――実は塗装がほとんどなしでも作れる!

rc166-tamiya-7

実はこちらは私が一番初めてこのRC166を作った時の完成品。塗装として使ったのは銀スプレーと赤スプレーの2つ。あとはコーティング用のクリアー。この3つだけでも十分見栄えのするバイクが作れるのです!

おすすめポイントその3――プラモ初心者でもちゃんと制作できる!

rc166-tamiya-8

私はプラモ作りの玄人ではまったくありません。文章書きのライターです。それでもちゃんとRC166を完成することができたことには信じられませんでした。とりあえず制作を楽しみたいという分には、初心者でも十分!!むしろ限られた道具でどれだけ完成度を高めるかということに挑戦してみるのも楽しいですよ。

おすすめポイントその4――しっかり本格的に作り込むことも可能!

rc166-tamiya-9

RC166は、本格的に作ることもできます。なんと1/12というスケールでありながらしっかりと回るチェーンのディテールアップパーツや、ホイールのスポーク一本一本から組み立てていくディティールアップパーツまですべて揃っているんです!

rc166-tamiya-10

そのチェーンなどを一つ一つ作っていくのもかなり面白いですので、3個目くらいになってきた時には「ディティールアップパーツも使ってみたい!」という気持ちになりました。

rc166-tamiya-11

👆付属の治具でチェーンを作る!

rc166-tamiya-12

👆出来た時は大感動!!

rc166-tamiya-13

👆取り付けたらもっと感動!!

どこまでも腕を磨けあげたい、こだわりたいという気持ちがある人には、それも受け止めてくれるだけの懐の深さがRC166にはあります!

おすすめポイントその5――古き良き時代のカッコよさ、そしてエンジニアの魂を知れる!

f:id:tsukarukatamade:20200323064154j:plain

そして何よりもこのバイクのかっこよさ。これはなんなんでしょう。日本の代表メーカーであるホンダの栄光時代を感じさせます!MotoGPなどで今走っているレーシングバイクもかなりカッコいいですが、まだ技術に様々な制約があった時代に一生懸命技術者たちが研究を重ねて作り上げたエンジンや全体のデザインは、やはり今見ても色あせない強烈な機能美を放っています。

インターネット時代に様々な便利な道具を使って仕事をしている我々は、このプラモに何か教えさせられる思いがするでしょう。あなたは作っているうちに、もはや自分が作っているものはプラモでもなく、RC166でさえないと気付くはずです!作っているのは、とてつもない進歩への情熱と、スピードへの執念に満ちあふれた本田宗一郎という一人のエンジニアの、高い志だったのだと!

まとめ

以上、寝る部で25時間生活を送っている私が、はまりにはまりきって5個も購入してしまったプラモキットであるHondaRC166を紹介しました!!

f:id:tsukarukatamade:20200228085904j:plain

f:id:tsukarukatamade:20200228090217j:plain

どうでしょう。もはや駅前です!5個同じキットを作るなんて何やってんだか分からないという風に思うかもしれませんが、あなただって一度でも作ってみれば、やっぱりそれだけすごいプラモだと私の気持ちに共感するはずです!

宮本武蔵も山奥で修行をしている時ひたすら数多くの木彫りの菩薩像を作っていた伝説もありますが、そのような精神集中としても最適。タミヤのHonda RC166は、令和時代の菩薩像と言っても過言ではないのです!

👇以下では、ニッパーなどの初心者向けのプラモ制作道具も紹介!